プロフィール

変わり兜×刀装具

Author:変わり兜×刀装具
平成25年11月2日(土)~12月8日(日)まで、
大阪歴史博物館で開催される特別展のご案内ブログです♪
事前に読んでおくとより一層展示が楽しめる情報をご提供します!

会期が短いので、ぜひお早めにお越し下さいね。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒田家三代(如水・長政・忠之)そろい踏みです!!

今回の展覧会は、いろんな関心の方にそれぞれお楽しみいただくこともできます。

特に、来年のNHK大河ドラマの主人公・黒田官兵衛(演じるのは
「ひらパー兄さん(※関西ローカル)」でも知られる岡田准一さんです!)
という黒田家の藩祖と、言わずと知れた初代長政、そして二代忠之という
3人の兜がそろって展示されます!!!!

黒田家といえば、変わり兜が多数伝来していますが、
その中でもとりわけ有名な

官兵衛の「銀白檀塗合子形兜」(もりおか歴史文化館蔵)
長政の「黒漆塗桃形大水牛脇立兜」(重文・福岡市博物館蔵)
そして、もうひとつ有名な長政の「銀箔押一の谷形兜」を写した
忠之の「銀泥塗一の谷形兜」(福岡市博物館蔵)

という三種をとりまぜた構成になります!!


ところで

なぜ、官兵衛の兜が盛岡にあるのか?

と疑問を感じられた方。

それは南部家に伝わったからなのですが、

なぜ、南部家に伝わったのか?


と思うはず。
それは、忠之も関わった「ある騒動」と関係があるのですが
これ以上書いてしまうとおもしろくないので、
個々人でお調べいただくか、展覧会までお待ちいただきましょう。


来年の大河ドラマを楽しみにされているみなさま(私もそうですが)、
きっとドラマ中に出てくるであろう登場人物達の兜を、
ぜひこの展覧会で事前学習しましょう!


スポンサーサイト

<< 初公開作品♪ | ホーム | 7年越しの宿題 >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。