プロフィール

変わり兜×刀装具

Author:変わり兜×刀装具
平成25年11月2日(土)~12月8日(日)まで、
大阪歴史博物館で開催される特別展のご案内ブログです♪
事前に読んでおくとより一層展示が楽しめる情報をご提供します!

会期が短いので、ぜひお早めにお越し下さいね。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は会場内で記念演奏会を行います

明日8日は「明潤琴」の記念演奏会を行います。

時間は夜6時30分から7時まで、展示会場内での演奏になります。

繰り返しの説明になりますが、
甲冑鍛冶の末裔で今も鍛鉄をなりわいとされている明珍家が、
その風鈴火箸の技術を用いて作った創作楽器が「明潤琴」。
今回の展示作品でもあります。
展示場では混乱を避けるため、ごらんいただくことしかできないのですが、
一夜限定のコンサートで、その音色をお聞きいただこうと開催するものです。

そしてそれが明日の夜、ということになります。

津軽三味線とのコラボということで、どんな音色が響くのか、本当に楽しみです。

今回の展示作品のうち、かなりの作品は鉄を用いています。
鉄の鑑賞のしかたについては、図録で渡邉妙子氏に詳しくお書きいただいていますが、
関西は製鉄業も盛んな土地柄ゆえか、鉄に関心の深い方も多いように思います。
短い時間ですが、音となって現れた鉄の魅力に触れるひとときをお過ごしください。


で、ここでおことわりが1点ございます。

この演奏会、
楽器が展示中で演奏会場が展示場という特殊な演奏会であるため、
このイベントのリハーサルも展示場にて行うことになりました。

そのような事情で、明日の午後3時頃以降、演奏会開始までの時間帯で、
奏者の方たちが音合わせ・リハをされる時間帯が発生いたします。
ご観覧自体を規制するようなことはないのですが、
楽器の音が聞こえてきたりするかと思います。

この時間帯にご見学におこしいただきますお客様には
なにとぞその点ご理解賜りますよう
どうぞよろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

<< 今後のイベント予定 | ホーム | シルエットもかっこいい >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。