プロフィール

変わり兜×刀装具

Author:変わり兜×刀装具
平成25年11月2日(土)~12月8日(日)まで、
大阪歴史博物館で開催される特別展のご案内ブログです♪
事前に読んでおくとより一層展示が楽しめる情報をご提供します!

会期が短いので、ぜひお早めにお越し下さいね。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2万人を越えました

初日からの来場者が2万人を越えました。

産経新聞さんはもちろんですが、NHK、朝日新聞さんなどでも取り上げていただき、
反響も多数いただいております。


いただいたお声で多いのは、

「思ったより良い作品が多数出ていて、びっくりした。見込んだ時間では足りなかった。」

というものです。


先日のギャラリートークでも、主要作品のみピックアップして
なるべく手短に解説しながら流しましたが、それでも1時間かかりましたので、
1作品、1作品じっくりごらんになる方なら、最低2時間は必要になるでしょう。

これからお越しになる方は、その点念頭に置いてお越しいただければと思います。


また、いただくお声でうれしいのは、
「戦国時代にかっこよさを追求して生まれた変わり兜が、時代が下がるにつれ技巧的工芸的に変化していく」
という流れを、思いの外多くの方が共感してくださっていることです。

江戸になるとつまらないと感じられる方もあれば、
江戸の方が意匠的に面白いと思う方もいるでしょう。
優劣は付けられるものではないと思いますが、
それぞれにお好みはあるでしょう。
私自身は、双方に異なる魅力があると思っています。



これだけの作品が集まる展覧会の終了まであと2週間となりました。
次にこういう機会がいつ来るのか、と思うと、ぜひ今見ていただきたいですし、
一度ごらんになった方ももう一度お越しいただいてもと思います。
私自身も、もう一度、二度、じっくり見る時間を持てればなあ・・・と思います。
スポンサーサイト

<< まだのかたはお急ぎを~ | ホーム | 後期展示になりました >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。